(工事名)苅田港新松山地区土地造成(地盤改良)工事(H30-4工区) 【福岡県】(H30年度)

・海の土砂を浚渫した土砂を揚土し、そのままでは地盤沈下や液状化現象が起こります。そのため土地として利用するには地盤改良が必要となります。今回の工事で使用された「敷網」は、プラスチック系の補強材を入れて、土を強くして安定させる材料です。土の水はけを良くするため敷砂で砂の層を造り土中の水分を排出し土を強固にします。

九電商友会 青年クラブ 「ボーリング大会」参加

令和1年10月26日 九電商友会 青年クラブ 「ボーリング大会」参加しました

各賞GETしました!翌日 おじさん達は案の定、筋肉痛

甲斐田 美乃里

平成31年4月、会社創立50周年という記念すべき年に事務職として入社しました。
異業種からの転職で、建設業の事務職は未経験の状態でしたが上司や諸先輩に一から優しく丁寧にご指導を頂いています。
初めて聞く言葉が多く戸惑う事もありますが、一日でも早く業務に慣れ、信頼して仕事を任せて頂けるように頑張りたいと思います。